「学習コーチングのブログ」の記事一覧

子どもたちの未来をはぐくむ家庭教育

これは、文科省が家庭教育のあり方について説明しているサイトです。内容は当たり前のことですが、わかりやすく説明されています。

やる気の出る言葉をかけよう

人間は感情の生き物です。言葉がけひとつで感情が大きく変わります。 言葉によって人生そのものが変わった人も大勢います。

勉強に集中できる時間

人間が集中できる時間は90分という話をよく聞きますが、これは、時と場合、個人差などで大きく変わります。90分というのは、あくまで一般的な話です。

英検にCSEスコア導入の意味が不明

次回の英検からCSEスコアというのが導入されるようですが、これは、ヨーロッパでよく使われる国際標準規格のCEFRに対応したものらしいです。

努力の先には明るい希望がある

「努力の先には明るい希望がある」「努力しなければ、何にも希望はない」この2つは同じ意味ではありますが、とらえ方が全く違います。

親の背中と子供の教育

昔からよく言われる言葉に「子供は親の背中を見て育つ」というのがあります。

意識的に子供にできることは子供にさせる

難関中学に合格した子供の家庭を調査すると「子供にできることはさせる」という家庭が多いといった統計が出ています。

勉強の習慣化

継続は力なり 勉強を習慣化してしまうメリットは大きいのですが、難しいことです。 習慣化してしまえば、勉強しないと逆に落ち着かなくなってしまいます。

子供への言葉がけが大切

日頃の子供への言葉がけは、とても大切です。 なぜなら、何気なく発した言葉が、子どもの心を躍動させることもあれば、傷つけてしまうこともあるからです。 子どもたちに「両親から言われて嬉しかった言葉を挙げてもらったところ、次の・・・

家庭における教育力に関する意識調査

家庭での子供へのしつけや教育は重要なことなのですが、実際どのような意識を持っているのでしょうか? 参考になる資料を入手したので公開いたします。 なお、このデータは東京大学大学院教育学研究科基礎学力研究開発センターが200・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ